2018年11月29日

犬と紅葉登山「富士山の絶景を堪能!」竜ヶ岳・大平山(山梨県)

やはり富士山に勝る山なし!

11月上旬に竜ヶ岳と大平山に登ってきた。
ここはアニメ「ゆるキャン」で富士山どっかーん!スポットとして描かれていた
「ふもっとぱらキャンプ場」のすぐ近く。
もちろん間近に見る富士山を期待して出発した。

スタートは本栖湖キャンプ場の駐車場(無料)から。
しばらく樹林帯が続く。

1.jpg

しかし徐々に樹木がまばらになり、
空が開けてくる。
すると……。

👀👀

2.jpg

富士山が顔を出してきた。

3.jpg

近い!
そしてとにかくデカい!

その後は尾根に出て、ずっと富士山どっかーん! 
背の低い笹の道を登るので、直射日光がきついが景色は最高。

嫁と泰楽(ゴールデンドゥードル)は大はしゃぎ。
4.jpg

私はうっとり。

5.jpg

適度な傾斜で楽しく2時間30分で登頂。

6.jpg

頂上は50m四方くらいの広場。
30人くらいの人がいたが広いので犬に気を使うことはなかった。

真正面にすそ野まで見渡せる富士山を眺めながら昼食を取る。

7.jpg

帰りは富士山を眺めながらピストン。
雪虫の大群に遭遇。メルヘンの世界。

8.jpg

手を伸ばすと自分から乗るヤツもいた。

「かわいいじゃないか!」

だが、後で調べるとアブラムシ科らしい。

1時間30分で下山。トータル5時間10分。6.7km

その後は空き地を見つけて車中泊。
早朝、目を覚ますと目の前で富士山が輝いていた。

9.jpg

翌日は、さらに富士山どっかーん!を求めて大平山へ。
こちらは標高が低いので紅葉が残っていた。

10.jpg

11.5.jpg

駐車場は観光バスが来ており、ごった返し状態。
ほぼ全員石割山からの縦走コースに向かうが、
せっかちな我々は左側にあるひっそりとした平尾山経由の直登コースを選択。

最初の30分は杉林を直登。
その後尾根に出るが広葉樹に囲まれて眺望なし。

50分で通過点の平尾山の山頂に到着。
大平山の向こうに富士山どっかーん!
のはずだったが先っぽ除いて雲の中。
それでもマシなようで、大平山から戻る人は皆「何も見えなかった」と言っていた。

それから木の階段を3回ほどアップダウン。最後の登りの手前で山中湖どっかーん! 

12.jpg
(写っていないが右手に山中湖)

そして大平山山頂には1時間30分で到着。
運よく雲が切れて富士山どっかーん!

11.jpg

前に遮る山など一切なし。
山頂は70m×40mくらいの広場。
皆さん犬に寛容で感謝。


帰りは1時間10分で下山。トータル2時間47分、6.1km。
ご飯を食べるなら3時間30分コースだった。

ラベル:竜ヶ岳 大平山
posted by ZENTA at 12:25| Comment(0) | 紅葉登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
●スポンサードリンク●