2018年08月26日

ゴールデンドゥードル、生後1年間の体重の推移

生後8ヵ月で、ぱたりと止まってしまった……。

2018年8月22日で息子(ゴールデンドゥードルの泰楽(たいが))が1歳となった。

IMG_1718.jpeg

相変わらずクルマ酔いして、
車中はヨダレだらけだが、
それ以外は元気で問題行動もなし。

原っぱでノーリードにすると、
「おいで」と言うまで永遠に私の周りを全力疾走で突っ走る。
家の中でボールを渡すと、
一人で投げて一人で取りに行くことをずっと続ける。

一時期トイレシーツをぐちゃぐちゃにして怒ったことがあったが、
それも網付きトイレに変更したことで解決。
これ以外は叱ったことがない。

拾い食いはしないし、
私が寝室に行こうとすると勝手にサークルへ入る。
初代息子(バーニーズマウンテンドッグ)が3年かかって覚えた習慣を、
半年でマスターした。

ご飯を食べるのに2~3時間かかるし、
ドッグランでは、ほかの子におもちゃを奪われるし、
何をするにもトロい。
だが、やんちゃよりはいいだろう。


さて、そんなおっとり系息子が1歳になるまでの体重の推移を残しておきたいと思う。


2017年8月22日:誕生
490g
誕生.jpg


2017年11月12日:生後約80日(我が家へ来る)
7.6㎏
11月12日.jpg


生後3ヵ月(散歩開始)
10㎏
11月26日.jpg


生後4ヵ月(はじめてのドッグラン)
15.5㎏


生後5ヵ月(もう抱っこできない)
20.5㎏
1月19日.jpg


生後6ヵ月(一人で遊べるようになる)
26.2㎏
2月21日.2.jpg


生後7ヵ月(もう大人の風格?)
29.7㎏
3月29日.jpg


生後8ヵ月(海の中でも山の頂上でも、どこへでもついて来る)
31.5㎏(体高64㎝)
4月29日.jpg


生後9ヵ月(我が家の生活習慣をほとんど把握)
30.8㎏


生後10ヵ月(人混みも平気)
32.3㎏
6月17日.jpg


生後11ヵ月(打ち上げ花火も平気)
31.7㎏
7月27日.jpg


生後12ヵ月・1歳(先代犬の技をほとんどマスター)
30.9㎏(体高66㎝)

こんな感じで想定以上に問題のない息子。
だが、気になることもある。
それは生後8ヵ月以降、ほとんど体重が増えていないことだ。
むしろ現在は夏バテ中らしく1㎏減っている。

引渡し時、ブリーダーからは1歳半くらいまでは成長する、と言われていた。
ネットで調べても大型犬の成長期は18ヵ月くらいまでと書かれていることが多い。

なのになぜ息子の体重は増えない??

人間の場合、
・よく寝る子
・成長が遅い子(精通・初潮が遅い子)
は身長が高くなるそうだ。

それでいうと息子は、
共働き家庭の子なので昼間は放置。
さらに寝室は別。
なので寝る時間は多い。

また、まだ去勢をしていないにも関わらず、
小用時に足を8割方上げない=成長が遅い?

それでも体重が増えない理由として考えられるのは、
強いてあげれば食が細いということか。
体重が増えていたときは、
アカナ(パピーラージブリード)を1日600g食べていたが、
ちょうど生後8カ月ぐらいから残すようになったので、
今は400gにしている。
(それを2~3時間かけて食べる)

とはいえ、体高は4か月で2㎝(64㎝⇒66㎝)伸びた。
そして、現在の32㎏前後でも小さいわけじゃない。
これ以上大きいと介護が必要になったときに大変なのは体験済み。

ならばこのままでいいか。
でもデッカい犬が好み……。

とにかく、こればっかりは努力とか訓練とかでどうにかなることじゃないので、
どっちでもいいや、ということにしよう。

ラベル:1歳
posted by ZENTA at 19:14| Comment(0) | 体重 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
●スポンサードリンク●